お問い合わせ

広島市

  • Facebook
  • Instagram

©2016 - 2019  thinkforme.

  • 倉田 美幸

スケジュールの組み方。〜 自分で自分にアポを入れる 〜

最終更新: 1月31日


毎日ブログ57日目!更新いたしました


週末に月一のメンテナンスに

行きました^^


いつもお世話になっている

fuu room さんへ

前回の記事はこちら^^


疲れていたのか

割と最近には珍しい

肌荒れが・・・


季節の変わり目は

体調崩しやすい←涙

オリジナル絵本作家・

デザイナーの倉田 美幸です

オリジナル絵本については

こちらをご覧ください^^






日々の棚卸し


少し前に

日々の棚卸しについてを

記事に書いたことがあります

以前書いた記事はこちら^^


その日の棚卸しをするときに

次の日のスケジュールも

整理しておく作業です


この作業をすることによって


今日1日何をしたか

すべきことは達成できたか

明日することは何か


というのを把握できます

少しだけ立ち止まる機会です




棚卸しについても

ブログと同じように

だいぶ習慣化してきているのですが

最近学んだことで

目からウロコなことが・・・





自分で自分にアポを入れる




最初はピンときていませんでした


おそらく時間を使うことが上手な人は

自分の予定もちゃんと

スケジュール立てていて


スケジュール帳に

その日やることとか

したいことが組み込まれて

いるんじゃないかな

とおもいます




自分の場合はどうか?


スケジュール帳を見たときに

自分のための予定って

あんまり書いてなかった

んです


美容院

とか

友達とごはん

とか

打合せ

とか


そういう予定は書いてあるんですが

“作業のための時間”

というのは書いてなかった




今現在フリーランスで活動しているので

全てのスケジュールは自分で決めます


仕事するのも

休むのも自由


もちろん仕事の約束は

細かくスケジュールに書き込んでいて

空いてるところが


“作業のための時間”


という風にしていました




でもそうするとどうなるか?


空いてるところは

打ち合わせを入れてしまう

という事態になっていたんです



おうまいがー。

そうは言っても

作業する時間は

作れば良いし♪


と思っていたのですが

人に会う予定を入れていると

だんだんと確保が

難しくなってきていて


“作業時間が削られている”


と思ってました




でもそれって


自分で削ってた

んですよね〜〜〜笑




打合せはもちろん

人に逢うことも

わたしにとっては

大事なことです


そして最大のパフォーマンスを

発揮するためには

身体のメンテナンスも大事


でも何より大事なのは

制作の時間


制作物があってこその

お客様へのご提案なので

その時間が削られるというのは

一番あってはならないです




10月はすでに

“作業の日”というアポを

スケジュール帳に入れました


時間に追われている!

とか

作業時間が確保できない!

となっているときは


自分へのアポを入れてみるのが

良いかもしれません^^




本日も最後までお読みくださり

ありがとうございました^^



“Life is Design”

シンプルだけどあたたかく

あなたの想いをカタチに描き起こす



オリジナル絵本作家

グラフィックデザイナー

倉田 美幸


お問い合わせはコチラから^^

Instagram https://www.instagram.com/miyuki32.art/



#自分へのアポ #スケジュール #棚卸し #仕事のこと #毎日ブログ