• 倉田 美幸

“ありがとう”と“ごめんなさい”が言えること。


昨日は1日作業dayでした


久しぶりにイラストを

ずっと描いてたなぁ


オリジナル絵本作家・

デザイナーをしています

倉田美幸です


オリジナル絵本については

こちらをご覧ください^^






突然ですが


日々生活をしている中で

失敗をすることってあると思います

そして言われるまでその失敗に

気づいていなかった時に


それをご指摘くださり

“気をつけた方がいいよ”

と言ってくださる方がいるとしたら

それは本当に

ありがたいことだと思います






怒ったり指摘したりするのって

パワーを使うし

できるだけしたくないこと

だと思うのです


特に大人になると

“関わりを持たない”

という選択肢もあるので


“めんどくさいな”


と思ったら何も言わず

去っていくこともできる


“言われるうちが花”


とはよく言ったもので

敢えてお伝えくださるというのは

感謝でしかないなと思います





自分が不快になることを

相手にはしてはいけない


それって当然のことなんですが

周りが見えていない状態

というのが

時にはあるかもしれません


それではきっと

相手の気持ちを考えられない


そうならないように

日々のマネジメントが必要です






ただ最初にも書きましたが

人生に失敗はつきもので

万が一そういった失敗をすることは

人間誰しもあると思います


そんな時にわたしは


“ありがとう”

“ごめんなさい”


が言えることが

結構大事なのではないかな

と思っています




大人になってくると

変なプライドやしがらみが邪魔をして

素直に言葉が出てこなくなってきます


“ありがとう”

“ごめんなさい”


とっても短い言葉ですが

これが素直に言えたら

半分以上は大丈夫な気がしています


その後は

同じことを繰り返さないこと


一度したミスを何度も繰り返しては

“ごめんなさい”の意味がないからです




本当に当たり前のことだけど

これができる大人は

多くはないかもしれません




備忘録として




本日も最後までお読みくださり

ありがとうございました^^



“Life is Design”

シンプルだけどあたたかく

あなたの想いをカタチに描き起こす

オリジナル絵本作家

グラフィックデザイナー

倉田 美幸


お問い合わせはコチラから^^

Instagram https://www.instagram.com/miyuki32.art/


#ありがとう #ごめんなさい #備忘録 #毎日ブログ #0131

42回の閲覧