• 倉田 美幸

大阪で行きたかった場所、遊べる印刷会社@レトロ印刷JAM


SNSにも載せましたが

行きたかった場所に行ってきました


1年以上前から利用させていただいている

レトロ印刷JAMさん


紙モノが大好きなわたしにとっては

宝の山みたいな素敵な場所だった^^


オリジナル絵本作家

デザイナー

倉田美幸です



今回から写真を入れてみることにした。

オリジナル絵本については

こちらをご覧ください^^






レトロ印刷JAMとは?


大阪梅田の隣街・中津エリアにある

印刷会社さんです


レトロ印刷JAM公式HP


ショップカードやイベントのDM類

フリーペーパーなどを

印刷してくれるのですが


通常の印刷とはちょっとちがう

サービスを提供されています




シルクスクリーン印刷と通常の印刷の違い

シルクスクリーン印刷

という言葉を聞いたことは

あるでしょうか??


孔版(こうはん)印刷とも

呼ばれるこちらの技法


小学校の図工とか・・・

ではやらないか笑笑




通常よくある印刷技法は

印刷用の版にインクをつけて

紙に写すという印刷方式

なのですが

※色々種類があります

画像はお借りしました

シルクスクリーン(孔版)印刷は

印刷用の版自体に穴をあけ

そこからインクを擦りつける

印刷方式


かつては絹(シルク)を使って

版を作っていたので

この名前がついていますが


今はナイロンなどの化学繊維を使って

作られています




この方式だと1色のインクでしか

印刷をすることができないので

多色刷りにしたい場合は

版を何度か重ねて行く

必要があるのですが


そうすると


版がずれたり

かすれたり

インクが乗らなかったり


という箇所が出てきたりします


印刷業界ではタブーとされていた

上記の内容なのですが


レトロ印刷さんは

あえてそれを活かした方法で

個性的な印刷物を生み出されている

印刷会社さんなのです




1年以上前だったかに

面白い印刷会社さんはないかなー

と探していた時にたまたま発見し


毎月送られてくる

レトロ新聞に惹かれて


いつか行ってみたい!!!


とずっと思っていたのが

実現しました笑






“遊べる印刷屋さん”ってどんなところ??


大阪メトロ御堂筋線の

中津駅から徒歩10分程度で

到着しました


入り口には可愛らしい

看板が♡


下に貼ってあるのは

今現在ギャラリーで公開中の

DJみそしるとMCごはんさんの

告知チラシ





中に入ると左手には

こんな掲示板が




ワークスペース

入って右側の2/3くらいは

ワークスペースになっていました


写真お借りしました

全体がわかる写真がない笑

大失敗笑笑


休日は人がたくさんきて

ここでシルクスクリーンの

体験ができるそうです


1日利用料は

一般:¥1,100

学生:¥550

1ドリンクもついてるそうで

この価格・・・良心的♡


※休日は予約した方が良いみたい




グッズ販売スペース

左側手前はグッズ販売スペースで

その左奥にはギャラリーがありました


写真撮っちゃダメかなーと思って

撮ってません←




でもでも置いてあるもの

ほんとどれも可愛くて

どれも買って帰りたいと思ったけど


選べなかったのと

キリがないので諦めた・・・





これはシルクスクリーン印刷の

色見本カード


デザインも可愛くて

ついつい手に取りたくなる♡


もう職業病ですねスミマセン笑笑




ZINE(ジン)スペース


ZINEとは

マガジン(magazine)のZINE


クリエイターさんが作られた

冊子を10部ほど買い取り

こちらで販売しているスペース


製本は手作業なので

本当に大変らしいのですが


一つ一つがオリジナルで

形も決まっていないので

見ていて本当に飽きない

スペースだった


このスペースに1時間ほど

居座っていたということは

秘密です←




JAM置きスペース


ZINEスペースから右に移動


入口からみて正面にある

こちらのスペース


過去にクリエイターさんが

作られたフライヤーなどの

予備を置いていただける

スペースです


Take Free


って書いてあったけど

最初は遠慮して取らなかった笑笑


こちらも色んな作品があり

見ていて飽きないスペース


壁に貼ってあるのもTakeFree

見たことあるやつ!!!



と ここで

スリマッカおじさんこと

古谷 こういちさん

にお会いできました!!


古谷さんは

シルクスクリーンの作業場を

全国に広めるために

SRIMACCA+(スリマッカプラス)

という活動をされていて


過去に1度お会いしたことが

ありました


まさかお会いすることが

できるとは!!笑


ということで


一緒に写真を撮っていただく。笑





まとめ


ちなみにレトロ印刷さんは

ネットで注文ができる

印刷会社さんで

紙の印刷サービスもされています


JAM置きやZINEスペースの作品は

紙の印刷サービスで

作られたものたちなんです


紙の印刷注文は

こちらの印刷注文から


シルクスクリーン体験などの

お問い合わせは

ワークスペース・お店から


お店に直接問い合わせてみてください^^




長居しまくった割には

結局選べず

何も買えなかったけど←


過去の作品はいっぱい

持って帰ってきました笑笑



これだけでもわたしにとっては

行った価値がある!!!




時間があるなら

ワークスペースで

シルクスクリーン体験とかも

今度してみたいな




こんな体験型の印刷会社さんは

他にないと思うので


大阪に行った際には

オリジナルグッズを作りに

足を運んでみてはいかがでしょうか??


お店の詳細はこちら^^




本日も最後までお読みくださり

ありがとうございました




“Life is Design”

シンプルだけどあたたかく

あなたの想いをカタチに描き起こす

オリジナル絵本作家

グラフィックデザイナー

倉田 美幸


お問い合わせはコチラから^^

Instagram https://www.instagram.com/miyuki32.art/


#レトロ印刷 #jam #紙モノ #毎日ブログ #0176