• 倉田 美幸

iPad専用お絵かきアプリ Procreate | プロクリエイト でイラストを描いてみた結果、今のところ感じるメリット4つまとめ。


以前

iPad Proを導入したことを

記事にしました

参考記事:環境を整える。〜 新型iPad ProとApple Pencilを導入しました 〜

最近はお仕事で

イラストを描く時に

少しずつ取り入れてみています


オリジナル絵本作家

グラフィック・ウェブデザイナー

倉田美幸です



オリジナル絵本については

こちらをご覧ください^^






Procreate | プロクリエイト



前回記事を書いた時は

このアプリの名前を

度忘れしていました笑


こちらはiPad専用の

お絵かきアプリで


以前友人にiPadを借りた時

とっても使いやすく


イラストを描くときに便利そう!!


と思ったのが

iPadを買おうと思ったきっかけ


このアプリを使いたかったから

と言っても過言ではありません←




まだ使い始めてそんなに

時間は経ってないけど


すでに使ってみていいなーと

思うことがいくつかあったので

まとめてみます^^






デザイナーのわたしがプロクリエイトを使ってみて感じたメリット4つ!


1, 紙とペン(インク)が必要ない


わたしは普段イラストを描くときに


月光荘のスケッチブック

無印の六角ボールペン


を使っています


参考記事:仕事で使うお気に入りアイテム6選!@Apple | アップル, d-bros | ディーブロス, 月光荘, 無印良品

メーカーまで指定する理由は

これまでいろんな

紙やペンを使ってきて


この2つが一番良かったから


なんですけど


iPadなので

紙が必要ない

んですよね


当然のことですが

新規ファイルボタンを押せば

無限に新しく紙が出てくる



失敗してもすぐ消せるし

ビリっと破って

捨てることがない


失敗したーーーぐしゃっっっ

↑これよくやる笑笑





そしてペンも同様


こちらは無印良品

六角ボールペン用の

リフィルなんですけど


六角ボールペンが

廃盤になってしまったので

今はもうペン軸もリフィルも

買えないんです


だからギリギリ少し前に

ネットで注文できたリフィル

大量発注して50本ぐらい

買いました←笑笑


だけど

ペンを使うこともないので

このリフィルも必要ない




でもスケジュールを書き込む時は

このペンが必要なので


リフィルは無駄にするつもりは

ありませんよ〜〜〜♪


全て消費するのに

何年かかるか

わかりませんが・・・笑笑




ということで

どちらも環境にも優しい

エコになりますね♪♪




2, ペンの種類が豊富

プロクリエイトの画面

右上にある筆のツールボタン


押してみると

こんなにたくさんの

種類が・・・!




実は昨日ご紹介した

babycoさんのイラスト


参考記事:ベビーバースコラボ商品ができました♪アニバーサリーボード@広島 ニューボーンフォト専門 babyco | ベビコ 様

最初は↑の7番目にある

ナリンダーペンシル

というペンを使って

下描きをしていました


でもはめてみると

ちょっと濃いめな感じだったので

↑の4番目にある

シャーペン

の線で描き直してみた




実際には絵を描くときに

シャーペンはなかなか

使わないと思うんですが

(最初あたりをとるときには使うかな)


薄く柔らかい線にしたかったので

使ってみました

色入ってるからちょっとわかりづらいですが・・・

うん

いいかんじになった!!!


いろんなペンを試し中ですが

表現によって使い分けれる

というのは良いです




3, 持ち運びが楽!


600グラム!!!


MacBookもう持てないな・・・←




ただでさえ荷物が多くて

肩が壊れそうなので

今後iPadだけを持ち運ぶとなると

とっても楽チンになりそうです!




4, 画像の取り込みや共有が楽!!


これまでは


下書きしたイラストを

写真にとったり


コピー機でコピーしたものを

スキャンしたり


という手間がありましたが


画像データさえあれば

すぐに取り込むことが

可能です



もうコンビニに

走らなくても良い・・・!


スキャナを買えってだけのハナシ←





そしてこのように↑

取り込んだものを

共有することも楽チンです


逆も然りで


描いたものを

すぐに共有できるのも

嬉しい!!!


いちいち出力してー

スキャンしてー

または写真撮ってーー


という手間がなく


Apple製品であれば

AirDropで共有ができます




これはもう

時間の節約出来まくりじゃないか!!!






デメリットはあるのか??


もちろん多少のデメリットはあって


・充電が切れたら使えない・・・

・スケッチブックよりは重い・・・

・アプリは有料


ぐらいかな??




そんなすごいデメリットか

といわれると


上記のメリットの方が

遥か上をしのぐので

あまり気になりません笑


紙代とかコピー代とか

結構費用かかるしね


ちなみに現時点では

¥ 1,220

で購入できるみたいです♪


購入サイトはコチラ^^(iPad専用)






まとめ。


イラストレーターさんが

使うようにはまだまだ全然

使いこなせてないんだろーな

というところではありますが


今の所わたしが使う上では

メリットしかないので


今後使いこなしていけるように

たくさん使っていこうと思います♪




着彩はまだ

フォトショップをつかって

やっているので


今後プロクリエイトを

使いこなしてみたいところではある・・・




そういえばフォトショップでの

着彩の仕方は

載せたことがなかったので


また改めて記事にしてみようかな〜〜




今日も最後までお読みくださり

ありがとうございました^^





“Life is Design”

シンプルだけどあたたかく

あなたの想いをカタチに描き起こす

オリジナル絵本作家

グラフィックデザイナー

倉田 美幸


お問い合せ…contact

Instagram…@miyuki32.art

YouTube…thinkforme[シンクフォルム]倉田美幸


#ipad #procreate #アイパッド #プロクリエイト #メリット #デメリット #毎日ブログ #0297

17回の閲覧