• 倉田 美幸

フリーランスになるまでのこれまでの人生を振り返ってみる。〜 フリーランスになってからこれまで編 〜


さて

3日にわたって続いた

フリーランスになるまでの

これまでの人生を

振り返ってみるコーナー笑


今日で最終章です笑笑


過去の記事はこちらをご覧ください^^↓

幼少期〜デザイナーになるまで編

デザイナーになってからフリーランスになるまで編


オリジナル絵本作家

デザイナー

倉田美幸です




オリジナル絵本については

こちらをご覧ください^^






フリーランス×5社目:映像・web制作会社



4月からフリーランスに

なったわけなのですが

これまた準備らしい準備も

特にせずで笑笑


とりあえず自分の

ウェブサイトは作ってみたけど


・営業の仕方はわからない(ほぼ紹介や過去のつながりからお仕事をいただいていた)


・異業種交流会にとりあえず行ってみる(一応色んなところに顔出してみようかな)


・ウェブの知識はほぼない(SEO対策ってどうやるんだろうぐらいのレベル)


・Facebookにはとにかく顔を出したほうがいいよ!と言われてそれをやってみる(だけど結局恥ずかしくて出すのをやめる)


・ブログを書いたり書かなかったり(何書いていいかわからない)


というような

なんだかもう本当に

セルフブランディングも何も

あったもんじゃない笑笑


よくここまで生きてきたなと

いうレベルです←


うおーーーはずかしい笑笑

でもそれもこれもこの会社で

これまではやったことがなかった

ウェブ案件のお仕事を

いくつかさせていただいたこと


人とのつながりや仕事の仕方など

これまでとは違う形を

学ばせていただいたこと

が大きかったなぁと

感じています


コールセンターにいるときに

ご紹介していただいてから

所属の期間も含めて

3年ほどお世話になりました






2017年8月:絵本を作る


デザインの仕事をしながらも

この頃はそれまでのように

時間に追われるということも

なくなってきたので


再び

“絵本を作りたい”

思いが湧き上がってきていました


そこで作ったのが

こちらの絵本



友人にご紹介いただいた美容室

LuceSorriso(ルーチェソリーソ)さんで

色んなお話をしているときに


オーナー西野さんの想いと

わたしの絵本を作りたい

という想いが重なって

この物語ができました


参考記事:3周年おめでとうございます^^@紙屋町美容室LuceSorriso(ルーチェソリーソ)


こちらはオーナーである

西野さんご自身の人生を

ストーリーにした絵本↓


オリジナル絵本については

お気軽にお問い合わせください^^






2018年4月:Instagramにイラストを載せ始める


“イラストを描こう”


と思い始めたのは

大先輩にあたる

カメラマンさんが


仕事の写真ではなく

作品としての写真を

毎日アップされていたこと


がきっかけでした


SNSに上げるのなんか

タダなんだから

あげたもん勝ち


と言われていて



確かに・・・

となりアップするように




もちろん仕事をしながらなので

毎日はできなかったけど

最初の頃は頑張ってあげてたな


ええ・・・

最近は少なめですね・・・

もうちょっとがんばります←




思えば

この辺りの取り組みが

再出発するための準備


だったといえば聞こえが

良いかもしれません笑笑



というのも


“デザイナー”


という肩書きを持つ人は

世の中にたくさんいます


“わたしにお願いしたい”

と思っていただけるものは何か?


を考えたときに

“イラストと絵本”

は他の人には出せない

タッチや作風なのかなと

考えていました






2018年10月以降から現在


正確には↑の時期から

フリーランスとして

再出発をします



まだ1年と3ヵ月しか

経ってないのか


遠い目・・・

この一年を振り返ってみると

本当に濃かったなぁと感じます


ブログも毎日書くようになったし←

いろんなことに挑戦したなぁ笑笑




正直なところ

やっぱり準備らしい準備は

そんなにしていなく

再出発をしてしまった笑笑


本当に相変わらず

行き当たりばったりだなー

と感じます笑笑


にも関わらず

ご縁をいただけていたり

今もこうしてお仕事を

させていただけています


ありがたやーーーありがたやーーー





フリーランスになってどうなったか?


全てが自由(笑)

所属をしていた時期に比べて

やはりお声がかかる率が

格段に高くなりました

(当然といえば当然)


決裁権は全て自分にあるため

何をするにも自由


だから


“黒板アートをやってほしい”


と言われればやるし


“イラレの講座やって”


と言われればやります


自由に時間を使えますし

何をするにも自由になりました




お客さんの割合

既存のお客さんと新規のお客さん

でいうと割合は

5:5ぐらいでしょうか


ほとんど(というかほぼ100%)がご紹介で

既存のお客さんからだったり

SNSからのご紹介だったり

という感じ




ご紹介いただけるというのは

本当にありがたいことです


これまで

いろんな所に顔を出してきた

賜物かもしれません笑




収入のこと

これは常に不安要素

でしかない笑笑


毎月決まった金額が入ってきていた

お勤め時代とは変わって

月によってバラバラなので

常に不安との隣り合わせです笑


ですが

やったらやった分だけ

自分の取り分

になりますから

やりがいはあると思います






フリーランスになってからのデメリットは??


全て自己責任であるということ

これは当然のことですが

やったことに対しては

責任を負わないといけません


全ては自己責任の上

進めないといけないので


例えば印刷ミスが

あったとしたら

責任を負う必要があります


なので校正などは本当に

何度もチェックを重ねます


参考記事:校正のすヽめ。手順4つとポイント4つまとめ




スケジュール管理も自己責任

これまでにスケジュール管理については

何度か記事にしてきていますが


Blog:スケジュールのこと


決まった時間に出社する必要がない

どこで作業しても良い

いつ打ち合わせをしても良い

どこに顔を出しても良い


油断すると人間だらけてしまうので笑

そこを自分で律することと

いろんなことを見極めることも

心に留めておかないといけない

ポイントかなと思います






本当に最後のまとめ


今回もまた長くなったのに

ココまで読んでくださり

本当にありがとうございます涙


振り返ってみると

本当に準備不足でいつも

行き当たりばったりなことを

しているなとつくづく思う・・・


おうまいがー・・・

だけど


こんなわたしでも

なんとかやっていけているので

よっぽどのことがない限り




なんとかなる




とおもっています




これまでの記事を読んでくださって


何か挑戦しようとおもってたけど勇気が出た!


とか


ヒントになった!


とか


おもってくださる方がいれば幸いです^^




本日も最後までお読みくださり

ありがとうございました



“Life is Design”

シンプルだけどあたたかく

あなたの想いをカタチに描き起こす

オリジナル絵本作家

グラフィックデザイナー

倉田 美幸


お問い合わせはコチラから^^

Instagram https://www.instagram.com/miyuki32.art/


#昔話 #振り返り #フリーランスになってから #現在に至るまで #毎日ブログ #0183

116回の閲覧