• 倉田 美幸

人生の階段の踊り場。〜 一年前のわたし 〜


今日も実は

作業dayでした


そしてまだ継続中…笑


今週はちょっぴり

休みが多くなるかもしれません


↑なんの宣言か笑


オリジナル絵本作家

グラフィック・ウェブデザイナー

倉田美幸です



オリジナル絵本については

こちらをご覧ください^^






さて

タイトルのお話


人生の階段の踊り場


って何??


って感じなんですが笑笑




ちょうど一年前


完全にフリーランスとして

活動し始めて半年ちょっと

経った時でした


仕事がない!!!ってなって

不安がすごく押し寄せてきて

どうにもこうにもならなくて


すごく落ち込んだ時期が

実はあったんです



え?

大袈裟??笑笑






そのときのわたし。


振り返ってみると

その時のわたしは


常に誰かと比較していたし

何をすべきかもわからなかったし

すごく焦っているけど

何からやって良いかわからない


というような状態にありました




例えばSNSでいえば


フォロワー数やいいねの数を

気にしていたし


素敵な写真をみては

モヤモヤしていたし


自分には何もない


みたいな


できないことにすごく

フォーカスしていて

勝手に落ち込んでいた←笑


ように思います




なのでそのとき

お世話になっている人に

思い切って相談をしてみた


その時に言われたのが


人生の階段の踊り場にいる感じ


という言葉でした


イメージにぴったりだった。笑





切り替えることができた、きっかけになった言葉。


その方はわたしの話を聞いて


今日話を聞いて思ったのは

自分の脳の棚卸した方が良い


いろいろスキルもあがっているし

やりたいこともたくさんあるし

人生の階段の踊り場にいる感じがした


とおっしゃってくださいました

続けて


棚卸しをするために

いろんな人の話を

聞いた方がいい


ということも

言っていただきました




それを言われてから一ヶ月くらいは

いろんな人に会って

いろんな方の意見を聞いた


それから

自分のサイトを

プチリニューアルしたり


その少し後に

ブログを毎日書くことなど

これまでやっていなかったことを

やるようにした


そこから少しずつ

気持ちが変わって

行ったように思います




振り返ってみると

多分気持ちの問題で


実際のところ仕事は

全くなかったわけでもなくて

それなりにしていたのです




でもそれまでは

“忙しい”を言い訳に

振り返ることを全く

していなかったので


少し手が空いた

ちょっとの期間に


何をすればいいか

わからなくなって

しまってたのかなとおもう




今日はなぜか仕事をしながら


人生の階段の踊り場


がふっと思い出されたので

そんなこともあったなーと

思って書きました




その方にメッセージしたら


そんな前だったっけ?

3カ月ぐらい前じゃなかった?


って言われましたが笑


わたしには実は結構

大きなきっかけになった

言葉だったんですよーーー笑笑




まとめは特にないけど

今の自分の気持ちの状態なら


人と比べても何にもならないし

すべきことをやるしかない

できないじゃなくてやってないだけで

向き合うのは自分しかいない


って思える




誰でもモヤモヤする

時期ってあると思うんですが


そういう時にきっかけになる

言葉をくださる人が

近くにいたのでわたしは

すごくラッキーでした


脳の棚卸しについて

以前にも少し書きましたが

それもその方が

教えてくださったことです


参考記事:実は多くの人が気づいていない、仕事の効率アップのためにした方が良いたった一つのこと。



明日からまた月も変わるので

備忘録として書きました




今日も最後までお読みくださり

ありがとうございました^^




“Life is Design”

シンプルだけどあたたかく

あなたの想いをカタチに描き起こす

オリジナル絵本作家

グラフィックデザイナー

倉田 美幸


お問い合せ…contact

Instagram…@miyuki32.art

YouTube…thinkforme[シンクフォルム]倉田美幸

#人生の階段の踊り場 #備忘録 #毎日ブログ #0305

41回の閲覧