• 倉田 美幸

デザインはぱっと見の印象が勝負。【デザイン全般】

最終更新: 5月3日


昨日少し記事にした

新しいロゴについて


一度目の提案を経て

少しずつ動きはじめました


参考記事:新しいロゴを考えています。【グラフィックデザイン】


早くお披露目ができるよう

これから準備を整えて

いきたいと思います^^


毎度のことですが

最初の提案は

本当に緊張します…


オリジナル絵本作家

デザイナー

倉田美幸です



オリジナル絵本については

こちらをご覧ください^^






お仕事をさせていただく上で

大切にしていることは

過去にいくつか書いていますが


もっとも意識しているのは

“お客様の話を聴くこと”



クライアントさんが

エンドユーザーさんへ

どんな想いを

届けたいのか?


ということを伺って

形にするというのが

わたしの仕事です


デザインは

情報の整理整頓

と考えています




ですがこれって

お客様の想いがあってこそ

成り立つものなので


デザインをする上で

“自分がこうしたい”

という強い想いはいらない

とわたしは思っています




ところがたまに

もっとこうしたらいいのになー

と思うようなチラシを

見かけることがあります






ぱっと見の印象って大事じゃない??


とある病院の

オープン告知チラシが

ポストに入っていました


これ載せちゃうと

問題になると思うので

載せませんけど笑笑




わたしの勝手な

イメージかもしれないけど

病院といえば


・白が基調

・クリーンなイメージ

・差し色はパステルトーン

・フォントは柔らかめ


を想像します


爽やか〜〜〜な感じね



ですがこちらの病院は


・黒が基調

・差し色は赤

・力強いイメージ

・太めのゴシック


で構成されていました




ちゃんと見ないと

病院とは思わなかった笑笑




もちろん

“クライアントさんからの要望”

なのだろうから


良いかもしれないんですが笑




エンドユーザーから見たら

ぱっと見病院からは

かけ離れていました^^;




特に広告って

興味がないと

“目に留めないもの”

だと思っているので


チラシって捨てるでしょ??笑


インパクトはあるから

目には留まるかな・・・

とは思ったのですけど




ぱっと見の印象は

大事だよなーと

改めて感じました




チラシって結構

勉強になるんですよ笑笑


チラシを見ながら

“わたしだったら

こうするかも??”

というのを考えたりするのは

結構楽しかったりします笑笑






まとめ。


“わかりやすい”

がいちばん良いと思うんですよね


キャッチコピーも

長かったら誰も読まないし


シンプルがいい。




もちろんそれも

独りよがりではなく


クライアントさんと

エンドユーザーさんの

立場になって


考えられるということが

大切なのかな


と改めて思いました




本日も最後までお読みくださり

ありがとうございました



“Life is Design”

シンプルだけどあたたかく

あなたの想いをカタチに描き起こす

オリジナル絵本作家

グラフィックデザイナー

倉田 美幸


お問い合せ…contact

Instagram…@miyuki32.art

YouTube…thinkforme[シンクフォルム]倉田美幸


#チラシ #広告 #印象 #毎日ブログ #0249

34回の閲覧