• 倉田 美幸

手に取るものを作るときに必ずしていること。


昨日は打合せ&セミナーday

作業の時間が全くなかったのですが

今日が作業dayなので大丈夫ー^^


続・自分で自分にアポを入れる。


オリジナル絵本作家

デザイナー

倉田美幸です


オリジナル絵本については

こちらをご覧ください^^






ペーパーレスと言われている

今の世の中


そうは言っても

紙モノも多く存在します


そして紙モノが無くなることは

無いと思っているのですが


チラシ

名刺

DM

冊子

グッズ(パッケージ)


などなど

手に取るモノには

紙モノが溢れています






そういったものを制作しているとき

必ずすること




原寸で確認すること




を徹底しています






原寸で確認って何??


要は単純に


プリントアウトする


ってことなんですが笑


お家でもできるあれです。

本印刷をかける前に

必ずプリンターで出力して

実際の仕上がりを確認します




画面上でいい感じに見えていても







実際に手に取った時に


思ったイメージと違ったりとか

バランスがちょっとおかしかったりとか




後もう一つ


プリントアウトすることによって

一旦PCの画面から離れて

新鮮な目で確認ができるので


タイプミス

内容のチェック


いわゆる校正ができます


校正とは

作業の中間段階で印刷や画面表示したものを

原稿と比べながら種々の誤りや不備を正すこと

google先生から引用




印刷をかけた後に気づいても

どうしようもないので・・・


omg-----

プリントアウトして確認しても

人間の目なのでミスは

発生してしまうんですけどね・・・


そうは言っても

プリントアウトしての

確認は本当に


必須!!!


です


次回校正についても

記事を書こうかな〜






ほんの一手間を大切に


特に今はPCが1台あれば

デザイナーになれる時代


簡単にデータの入稿も

できてしまいます


すごい時代だなー


ですが

わたしも12年デザインに

携わってきていますけど


データのみの確認だけでは

実際手に取った時の感じまでは

未だにわかりません笑笑




出力した後は必ずカットして

実際のサイズでの確認をして

さらにそこから微調整をして

再度出力して・・・


の繰り返し笑笑




今の所出力機がないので

コンビニのネットプリントなどを使っていますが

正直コンビニまで行くのも面倒だし

時間が勿体無いので


そろそろ出力機を

お迎えしようかと目論んでおります・・・




置き場所がーーーー←






そう

何が言いたかったかというと


一手間を惜しんじゃ

ダメですよ


ってこと




ただ単純に

原寸でのプリントアウトをすること

なんですけど



費用もかかるし

時間もかかるので

面倒な事かもしれません




でもそのほんの一手間で


仕上がり

手に取った時の印象


全く変わりますから^^




本日も最後までお読みくださり

ありがとうございました


“Life is Design”

シンプルだけどあたたかく

あなたの想いをカタチに描き起こす

オリジナル絵本作家

グラフィックデザイナー

倉田 美幸


お問い合わせはコチラから^^

Instagram https://www.instagram.com/miyuki32.art/


#大切にしていること #原寸での確認 #プリントアウト #毎日ブログ #0170

0回の閲覧