• 倉田 美幸

初心者の方にもわかりやすい!Illustrator講座[#005]選択ツールを使ってみよう!その1 〜 選択ツールとダイレクト選択ツール

最終更新: 8月25日


週末はとある勉強会に

オンラインで参加させて

いただきました


ウェブデザイナーさんには

意外と知られていない

DTPの極意(←大袈裟w)を


ウェブもグラフィックも

両方やっている方々が

質問にお答えするという

ざっくばらんなおしゃべり会


えっっそれって気になる!?

というような内容もあり

逆に勉強させていただいたり


これって記事にしても

面白いかもなーと思うことが

いろいろあったのでまた

別の機会に記事にしてみよう


自分の畑では当たり前のことが

隣の畑では当たり前ではない

ということを再認識しました^^


オリジナル絵本作家

グラフィック・ウェブデザイナー

倉田美幸です



オリジナル絵本については

こちらをご覧ください^^




【準備編】
[#001]イラレをダウンロードしてみよう!
[#002]イラレをインストールしてみよう!

【初級編】
[#003]ワークスペースを見てみよう!〜アートボードの設定
[#004]オブジェクトを描いてみよう!〜数値入力の極意




前回は

オブジェクト[形]を描いてみる

というところをやっていきました


参考記事:[#004]オブジェクトを描いてみよう!〜数値入力の極意

今回は

その際に使っていた

移動したり変形したりする

ためのツール


選択ツール


についてまとめてみます^^






選択ツールとダイレクト選択ツール。


選択ツールはその名の通り


オブジェクトを選択したり

移動させるためのツール


何度も出てきますこの画面!笑

ツールボックスの

一番上にある

2つの矢印のことです



この黒矢印と白矢印みたいな

ツール


黒矢印…選択ツール

白矢印…ダイレクト選択ツール


という名前で


ダイレクト選択ツールには

右下に三角がついているので

長押ししてみると・・・



なにやら

グループ選択ツール

というものが出てきました


これについても順に

説明していきます^^




役割はどれも同じなんですが

選択できる部分?場所??

なんと表現したら良いのか・・・^^;


が違います






選択ツール。


早速前回やったようにまず

オブジェクトを描いてみました


形はなんでも良いです^^



1, 選択ツールで選択してみる


クリックしてみると

オブジェクトに

青い色がついたのが

お分かりになるでしょうか


これが

選択されている状態です


Shiftキーを押しながら

別のオブジェクトを

クリックすると


いくつものオブジェクトを

選択することができます




2, 選択ツールで移動してみる


そしてこのように↑

それぞれを自由に

移動することが可能です




選択している青い枠に

何やらぽちぽちと

点や丸がついていることに

お気づきかもしれません


これは


バウンディングボックス


と言われる

実際には見えない枠です


これを使って

オブジェクトを変形

することができます




3, バウンディングボックスを変形してみる

四隅とそれぞれの真ん中にある

白い四角部分(計8箇所)に

選択ツールを合わせてみると

ツールの形が変わるのがわかります


その状態でドラッグすると

形を自由に変更することが

できるのです




触ってみると

こうなります↓



左の四角のオブジェクト

ちょっと内側にある点を

ドラッグしてみると

角丸にすることもできます


そのまま中心に向かって

ドラッグすると

赤く色が変わる場所が出てきます


これは限界の印ですが

正円にすることなども可能です

正方形の場合中心までずらすと正円になります




右側の円のオブジェクトでは

バウンディングボックスが

四角く表示されていますが

変形をしやすくするためです


同じように8箇所にある

小さな白い四角の部分に

ツールを併せてドラッグすると

形を変形することができます




これが基本的な

選択ツールの使い方です^^






ダイレクト選択ツール。


ではダイレクト選択ツールは

何が違うんでしょうか?




普通にオブジェクトの内部

選択してみると

なんら変わりがなく

使い方も同じなのですが


1, バウンディングボックスが出てこない

2, オブジェクトの一部を変形することができる


というのが特徴です




バウンディングボックスは

出てきていなくても

青くなっている部分に

点は出てきています

↑ポイントと言います


ポイントを選択し

クリック+ドラッグすることで

選択した部分のみ

変形することができます




動画ではわかりづらいかも

しれないのですが


Shiftキー+変形したい部分

をクリックすることで

2箇所以上を部分選択して

変形をすることも可能です


30秒ぐらいのところで出てくる長方形を左に伸ばしたりするような作業の時にはとても便利!!




長年イラレを使ってきて

わたしはほぼ

ダイレクト選択ツールしか

使っていません(多分w)


実は作業の中では

部分的に変形することの方が

多かったりするのです






一旦まとめ。


さて

グループ選択ツールについて

続きを書こうと思いましたが


ちょっと長くなってきたので

一旦ここで終わります笑笑


グループ選択ツールの説明をするには単純すぎるオブジェクトでは説明が難しかったというのも理由です笑笑



次回は


選択ツールその2


です^^


追記記事:[#005]選択ツールを使ってみよう!その2 〜 グループ選択ツールを使いこなす



今日も最後までお読みくださり

ありがとうございました^^





“Life is Design”

シンプルだけどあたたかく

あなたの想いをカタチに描き起こす

オリジナル絵本作家

グラフィックデザイナー

倉田 美幸


お問い合せ…contact

Instagram…@miyuki32.art

YouTube…thinkforme[シンクフォルム]倉田美幸

楽天ROOM…倉田美幸のROOM

#イラレ講座 #005 #選択 #ダイレクト選択 #1000日ブログ #0372

27回の閲覧