• 倉田 美幸

初心者の方にもわかりやすい!Illustrator講座[#003]ワークスペースを見てみよう!〜アートボードの設定【初級編】

最終更新: 8月23日


さてみなさま

イラストレーターの

ダウンロードとインストールは

完了していますでしょうか??


【準備編】
[#001]イラレをダウンロードしてみよう!
[#002]イラレをインストールしてみよう!

ここからはいよいよ

イラレを触っていきます^^


オリジナル絵本作家

グラフィック・ウェブデザイナー

倉田美幸です



オリジナル絵本については

こちらをご覧ください^^






前回の新規作成画面で



右下の作成ボタン

押していただいた

次の画面です






イラレのワークスペースの構成。



ワークスペースとは

そのままの意味で

作業場を表します




絵を描いたり

デスクで作業をする時に

作業のための道具が必ず

周りに置いてあると思います


PC上のイラレの画面も

そんな感じ


ある程度場所が決まっているので

どこに何をするものがあるのか?

把握しておく必要があります




とはいえツールは

ものすごくたくさんあって

アップデートのたびに増えたり

ちょっとずつ変わったりするので

全ての位置を覚える必要はないです


わたし自信も多分

半分以上は使ってないし

全て覚えてないのでご安心を笑笑







①メニューバー

ここではファイルの保存をしたり

アートボードの向きを変えたり

表示されている部分を変更したり

などの総合的な変更をしていきます


クリックしてみると いろんなメニューが出てきます




②ツールボックス

ここにあるツールで

線を描いたり

文字を入れたり

形を変更したり

することができます


一番下の三つの点を押すと

今表示されているものだけではなく

全てのツールを確認することができます


うーーーん

使ったことない機能が

いっぱい・・・^^;


文字がグレーになっている部分は

隠れているだけで

クリックしたら使える機能です


ツールボックス部分を

長押しすると

それぞれの中身だけ

確認することが

できるようになっています




③パレット

右側のパレットは

色の変更をしたり

線の太さを変えたり

フォントの変更をしたり

レイヤーを変更したり

など


よく使うツールが

配置されています




④アートボード

このスペースに

文字やオブジェクト(形)を

配置してレイアウトを

作っていきます


今は初期設定のA4サイズに

設定しましたが

作りたいもののサイズを

最初の画面で指定しておきます



詳細を入力したい場合は

詳細設定を押すと



さらに別のウィンドウが出てきて

アートボードの数を

変更したりもできます


何ページかに渡る

データを制作する場合は

ここを変更しておくと良いです




おまけ:④'アートボードのサイズ変更

最初にサイズを

指定したとしても

その後サイズの変更を

することができます


先ほど出てきた

ツールボックスの下のほうにある


アートボードツールをクリック

 ↓

ウィンドウが出てくるので変更したいサイズを選択 または 変更したいサイズの数値を入力

 ↓

変更完了



サイズを決めた上で

制作に入ることが多いので

あまり大幅な変更は

ないかもしれませんが笑


この動画では

A4→正方形(210mm×210mm)

に変更してみました






まとめ。


まずは制作に入る前の

ワークスペースと

画面の設定についてを書きました


次回は


オブジェクト[形]を描いてみる


についてまとめてみます^^


追加記事:[#004]オブジェクトを描いてみよう!〜 数値入力の極意



今日も最後までお読みくださり

ありがとうございました^^





“Life is Design”

シンプルだけどあたたかく

あなたの想いをカタチに描き起こす

オリジナル絵本作家

グラフィックデザイナー

倉田 美幸


お問い合せ…contact

Instagram…@miyuki32.art

YouTube…thinkforme[シンクフォルム]倉田美幸

#イラレ講座 #003 #ワークスペース #アートボード #設定 #毎日ブログ #0354

36回の閲覧