• 倉田 美幸

贈り物や自分用に愛犬のイラストを^^♪【犬 イラスト 水彩画タッチ】


以前からお世話になっている

竹野工業様のスタッフMさん


参考記事:ロゴマークを考える。@竹野工業様


会社のお仕事をさせていただいた

その後もちょこちょこ

連絡をいただいており


“姉にプレゼントしたいので

犬のイラストを

描いてもらえませんか?”


と個人的にご依頼を

していただきました


最近はイラストの依頼も

ちょこちょこいただいています^^


オリジナル絵本作家

デザイナー

倉田美幸です



オリジナル絵本については

こちらをご覧ください^^






ペットをイラストにすること。


動物好きな方なら

誰しもが感じている


ペットは家族の一員


という気持ち


写真や動画も

たくさん撮られていて

とっても可愛がられています




ですが

イラストにすると

見え方が全く変わるので


写真とは一味違った

表情になります




動物描くの

結構好きです♡









“3匹が仲良さそうにしているイメージで。”


Mさんは

ご自身とお姉さまとご実家で

それぞれワンちゃんを飼われているそうで


“3匹とも犬種も歳も違うので

あまり仲良くない(笑)”

ということだったのですが


“3匹を一枚のイラストにしたい”


というご依頼でした



こちらがお姉さまのお家にいるボブくん。


こちらがご実家にいるアールくん。


そしてMさんのお宅にいる姫ちゃん。

写真そのまま!!


というわけでもないのですが

できるだけ忠実に

描かせていただくように

しています


アールくんが反転しているのは



この様なイメージに

したかったからです^^


3匹がそれぞれ

独立しているんですが

寄り添って見えるように

アールくんを反転させました






イラストを依頼いただいてから出来上がるまでの3ステップ。


1, 下書き

まずそれぞれの

ワンちゃんを描いて

下書きの状態を

確認していただきます


下書きだとアールくんの

お鼻がなんだか・・・←




2, レイアウト

次にレイアウトをお見せします



この時点で気になるところや

直して欲しいというところを伺い

仕上がりイメージの

すり合わせをします


入れる要素も少ないため

下書きとレイアウトは

同時にお見せすることもあります


今回は文言の部分

当初は違うフォントで

デザインしていましたが


過去の作品を見ていただいていたので

“それに使われているフォントが良い”

ということで変更


参考記事:犬のイラスト描かせていただきました@遺影 イラスト 〜 イラストが仕上がるまで 〜


言葉もこのタイミングで

再考させていただき


ボブくんもちょっと

毛並みを整えるなどして

修正を加えました




3, 着彩・デザイン

最終的に着彩をした後

レイアウトを整えて

完成!!!


ばぁ〜〜〜〜〜〜ん。

今回は3匹のワンちゃんを

一枚におさめたので

ごちゃごちゃするのを防ぐため

背景には色を入れませんでした


着彩すると全然イメージが

違うんです笑笑

自分でも驚く笑笑←






まとめ


こんな流れで

描かせていただいています^^


ただ単純にイラストを

描くだけではなく


額のチョイスだったり

デザインイメージも

一緒に考えさせていただきます♪


・イラストのみ(データ渡し)

・プリントアウトのみ(額なし)

・プリントアウト+額付き


などいろんなパターンでの

制作が可能なので

お気軽にお問い合わせくださいね^^




本日も最後までお読みくださり

ありがとうございました



“Life is Design”

シンプルだけどあたたかく

あなたの想いをカタチに描き起こす

オリジナル絵本作家

グラフィックデザイナー

倉田 美幸


お問い合わせはコチラから^^

Instagram https://www.instagram.com/miyuki32.art/


#犬 #愛犬 #ペット #イラスト #水彩画 #手描き #illustration #0199

24回の閲覧