• 倉田 美幸

“毎日が結婚式”という考え方。〜 仕事でもプライベートでも取り入れられる大事なポイント 〜

最終更新: 3月24日


今日は作業dayでしたが

いつもと違う環境で

作業をしました


環境を変えると

集中力が増して

良いです^^


参考記事:気分を変えたいときにすること。@co-ba広島


あっでも今日は

ここで作業したわけでは

ありません笑笑


オリジナル絵本作家

デザイナー

倉田美幸です



オリジナル絵本については

こちらをご覧ください^^






さて

タイトルにある

“毎日が結婚式”

という考え方について







“毎日が結婚式”とは?


言葉だけ見ると

なんだかすごいことのような

感じがしますが笑笑


これは主催する側ではなく

参加する側の気持ち”を

わかりやすく言葉で

表したもの






結婚式ってどんな日??


言わずもがな・・・

ではありますが


結婚式は特別な日”


ですよね


主催する側はもちろんのこと

出席する側も特別な日


なので

よっぽどのことがない限り

“欠席する”

という選択肢は

ないとおもいます





これを普段の

約束に置き換えてみてください







“普段の約束




何気なくドタキャンしたり

気軽に変更したり

することって

あったりしませんか??




結婚式の予定は

どうでしょうか?


変更したり

ドタキャンしたり


なかなかできないですよね




どうしてもの時ってあるので

そういうときは

本当に誠意を持って

変更のお願いをしたら

良いと思います


だけど必ず

別の日程を

提案します




“本当に申し訳ないんですけど

この日とこの日はどうですか??”



という具合に




別日を提案すれば

変更しても良いかと言ったら

そうではありません


相手はその日のために

予定を開けてくれているのだから

誠心誠意答えないといけないのが

本当のところ


だけどどうしてものときは

“ごめんなさい”

という気持ちをしっかり伝えて

代わりの日程を提案する


これを徹底するべきと思います




もし代わりの提案がない場合は

もう会う気がないのか

そもそも興味がなかったか

のどちらかかもしれません




相手に迷惑がかかることが

発生するかもしれないので

そういったことを考えて

お伝えしなければならないですね




要は“約束を守ること”

ということなんですけど


参考記事:毎日ブログを始めて1ヵ月が経ちました!〜 続ける理由と大切にしていること 〜


↑の記事にも書いたように

“納期は絶対”とおもって

仕事をしていますし

約束事”ってやっぱり

その人の信頼にも繋がりますよね




この

“毎日が結婚式”

というフレーズ


いつもお世話になっている方が

よく言われている言葉で

とても印象に残っているので

シェアしてみました


いつも心に留めて

おきたい言葉です




ここ最近の

自分の反省と←

備忘録として




本日も最後までお読みくださり

ありがとうございました




“Life is Design”

シンプルだけどあたたかく

あなたの想いをカタチに描き起こす

オリジナル絵本作家

グラフィックデザイナー

倉田 美幸


お問い合せ…contact

Instagram…@miyuki32.art

YouTube…thinkforme[シンクフォルム]倉田美幸


#毎日が結婚式 #約束 #毎日ブログ #0236

59回の閲覧