• 倉田 美幸

Adobe Illustratorの使い方[1]イラレって何ができるの??

最終更新: 2019年7月23日



広島市で絵本作家とデザイナーをしております

倉田美幸です “名刺を作りたい”

“チラシを作ってみたい”

“Illustrator使えるようになりたい”


そういったお声を聞くことはよくあります


調べてみるといろんなハウツーサイトがあります

ですが正直プロでやってるわたしですら

“よくわからんな、、”と感じることがあります


ここでは

初心者の方でもわかりやすい!!


Illustratorの基本の使い方を 更新していきたいと思っております

そもそもIllustratorって何するもの??

Illustrator(イラストレーター)とは 通称“イラレ”と呼ばれていますが

Adobe社というアメリカの会社が開発した

デザイン用のソフトウェアです 世界に溢れるデザインの多くはこのIllustratorを用いて作られており 多くの企業やプロのデザイナーさんがこのソフトを使って

様々なデザインが生み出されています 冒頭にも書きましたが

“名刺や載せるオリジナルロゴを作りたい” “イラストを描きたい” “オリジナルのTシャツを作りたい” “イベント告知のポスターやチラシを作りたい”


といったことがIllustratorを使うことで

解決することができます


Illustratorでできること

1, いろいろなオブジェクト(形)を書く

ツールボックスの中にある様々なツールを使って

いろいろなobject(形)を描くことができます

感覚的に描くこともできますし

数値入力をすることで

後の編集作業が楽になるので

わたしは数値入力をおすすめします

数値入力については

また詳しい記事を載せますね^^



2, オブジェクト(形)の変形


先ほどのように描いた形を 変形することができます シアーはなかなか耳にすることがないと思いますが

英語で“Shear”で“切る・切断・剪断”と言う意味です

意味の中に“変形する”という意味もあるようなので

イラレの中ではこの意味かもしれないです


一言で言うと形の通り“傾ける”ツールです


3, 色を入れる

このようにオブジェクトに 色を入れることができます









4, ロゴを作る

様々なフォントを使用し

好きなイメージのロゴを作ることができます


5, レイアウト

いろいろなフォントやオブジェクトを組み合わせて

レイアウト(配置)することができます

色の変更なども自由自在

写真などを配置することも可能です



Illustratorを利用するために

Illustratorを使うためには自分のPCに

ソフトウェアをダウンロードすることが必要です


オンラインでの購入になりますので Adobe社のこちらのリンクからダウンロードしていただくと

Illustratorが使えるようになります↓↓↓ https://www.adobe.com/jp/creativecloud/plans.html?single_app=illustrator

こちらをみただけでは

はっきり言ってどれを購入すべき

かわからない!!!! となるはずなのでダウンロードの仕方や

プラン詳細はまた次回の記事でお伝えします^^

まとめ


今回の記事ではIllustratorでできることを

ざっくりと書きました


ちょっとよくわからない言葉は

少しずつ更新していくのでお待ちくださいね!


本日も最後までお読みくださり ありがとうございました



Instagramにイラストの作品載せています^^

https://www.instagram.com/miyuki32.art/

14回の閲覧